2007年10月25日

何の為に働くのか

「男は何の為に働くのか」
昨日、東京の超有力者の経営者の方を、皆さんも良くご存知の福岡の重鎮と呼ばれる方々にお引き合わせする目的で、ご一緒に会食をさせて頂きました。

その中で、一番盛り上がった話題です。

「何故、経済的な成功を求めて、男は一生懸命働くのか?」

そこに集まった方々の結論は、一つでした。

「女性にモテたいから」だそうです。

更に、東京の超有力者の方の話では、以前、日本を代表するような政界・財界の大物の方々と同様のテーマでお話をした事があるそうで、そこに集まった全員が60歳以上の方々だったそうですが、そこでの結論も、同様に、「女性にモテたいという一心で今まで頑張って来た」という事だったそうです。

「男は、幾つになっても女性にモテたいと思う生き物で、世の中に女性という存在がなければ、男は一生懸命頑張ろうとは思わない。」との事です。

成功した人の原動力は、ただただこの一点に尽きるというのが、昨日の結論でした。

「女好き」「浮気性」という風に言われて女性から軽蔑されている男性が、実は、いつか大成功者になる素質を持った人「凄い人」なのかも知れないですね。(笑)







Posted by 中村政史 at 22:48│Comments(2)
この記事へのコメント
でも、アメリカと違ってトロフィーワイフというのは、日本になかなか定着しないですね。
いわゆる糟糠の妻を捨てるのは、日本の男性社会では反感を買いやすいのでしょうか?
男の価値は妻よりも愛人でわかるって・・・中村さんはどう思いますか?
Posted by あきら at 2007年10月28日 23:41
あきら さん

コメント頂き、誠にありがとうございます。
返信が遅くなり、誠に申し訳ございません。

私自身は、正直言って、成功した人に愛人がいたり、前の奥さんと別れて別の人と再婚された人とお会いしても、反感を持ったことはありませんし、また、羨ましいと思った事もないです。

(そのような人が沢山いるから、免疫が出来てしまっているのかも知れません。)

ブログの内容では、あたかも「経済的な成功=女性にモテる」という風に感じられたかも知れませんが、本当のところ、実は、これは間違いです。

詳しくは、次回のブログにアップさせて頂きます。

今後とも、よろしく御願い致します。
Posted by 中村 at 2007年11月01日 20:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。