2007年03月29日

自信喪失

自分が絶対的に自信を持っている事を否定される事があります。
私の例で言うと、ホームパーティや交流会、成功する経営者の考え方や営業手法などです。
ホームパーティや交流会などは、学生の時から20年以上続けていて、様々な著名な経営者や誰もが知っている芸能人など多数の方々が私の主催するイベントに参加して、いまだに「あの時のイベントは最高だった」と言われたりします。
また、経営者の考え方については、お話をお聞きしたり、直接交流のある経営者の数だけ言うと、福岡でも上位にいると自負しています。
営業手法に関しては、日本と米国のIT系TOPメーカーでTOPセールスになって表彰された経験があり、自分なりには自信を持っています。
しかしながら、最近、私の考え方を否定される事が何度かありました。
一言で言うと、「東京では通用するかも知れないが福岡では通用しない」というような内容です。
東京の成功者に私が主催したイベントのビデオを見せると、心から評価してもらえるのですが、福岡の人に見せると、沢山駄目出しをされます。
必ずしも、東京の文化を福岡に押し付ける気はさらさらないのですが、やはり、落ち込みます。

福岡にいる以上、福岡の人に共感してもらえる様に自分の考え方を変えるべきだと思う反面、福岡を国際都市として逆に東京や海外から来た人が「レベルが高い」と思ってもらえるようにした方が良いと思う気持と悩んでいます。

今、東京や海外の「高感度」の人達に福岡を注目してもらおうと画策しているところで、私はどうすべきなのかをゆっくり考えてみたいと思います。



Posted by 中村政史 at 23:34│Comments(5)
この記事へのコメント
いつも楽しく見させてもらってます♪

ただ、今回は、珍しくネガティブ(失礼しました)なタイトルだったんで、思わずコメントしてしまいました。

ていっても、僕なんかが言うと、さらにその落ち込みを加速させてしまいそうですが、、、、

中村さんの【予告】に期待している一人です。

僕なんかでも、できそうなことがあれば、なんなりと。
Posted by 坂田です。 at 2007年03月30日 00:03
はじめまして。ときどき拝見させて頂いております。

私は4年半前に東京から来まして、福岡の伝統工芸を使った事業を立ち上げています。今後は東京にも進出する予定で準備を進めています。

もともとIT業界出身ということもあり、中村さんに共感することも多くあります。

東京出身の私が、福岡でしかも伝統工芸というまったく経験のない世界にかかわる中で多くのことを学んでいます。この狭い日本でも、私が知っている東京という世界は、例外的な世界なんだということを。

どちらがいいとか悪いとかではなく、その“違い”はそこで生きる以上受け入れなくてはいけないと感じています。

4年半経って少しは博多弁も出るようになった私を、周囲は暖かく受け入れてくれていると思いますが、何かのときにはよそ者であることを感じることもあります。

最初は寂しいと思うことも多かったですが、最近は以下のように考えています。関東出身の私に対して何か“違い”を感じるからこそ、私に関心を持ってくれたり、期待してくれるのではと。

“違い”があることはお互いを知ることできっかけであり、お互いが存在する意味となると思っています。

出会いや関わりの中で少しづつ変わってゆく、それはその人を否定することではなく、それまでの自分というものがあるからこそ、次のステージにいくのではないでしょうか。

中村さんがいることが福岡のさまざまな方々へいい影響を及ぼしていると思います。人より前に出ることは向かい風もありますが、それは前に出ているからこそだと思います。

はじめてで勝手なことを書きましたが、私も福岡が大好きで、福岡に可能性を感じながらもている者のひとりです。いづれお会いできる日を楽しみにしています。
Posted by きのぴー at 2007年03月30日 10:44
え~!?中村教授が自信喪失されるなんてビックリ!!
ビジスタ最高でしたよ!
私も東京から来たよそものだから、最高だと思ったんでしょうか?
ダメだしだなんて、どんな企画をされたのか、とっても気になるところです。
きっと私には教えてくださらないんだろうなぁ~
Posted by ecomam*れいこ at 2007年03月30日 23:26
坂田さん

今後とも、色々と力を貸して下さい。
よろしく御願いします。

きのぴーさん

励ましのお言葉心より感謝致します。
是非、近いうちにお会い出来れば幸いです。

れいこさん

いつもどうもありがとうございます。
4月から大変身をするに当って、より大きくジャンプする為に、一度膝を曲げて体を地面に近づけてから、一気に体を伸ばしてジャンプしたいと思いますので、今後の活動をご期待頂ければ幸いです。
Posted by 中村 at 2007年04月03日 16:03
中村様のような方でも自信喪失なんて言う事があるのですね。「難題が降りかかってきた時の対処の仕方で人生の成否が決まる」というやつですね。
Posted by T.Hiroki at 2007年04月27日 08:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。