2006年12月08日

自然の流れに耳を傾ける

何かを始めたり、何かの決断をする時、深呼吸して肩の力を抜いて、これからやろうとする事を考えてみます。
その時、何か心配な気持ちになったり、気が進まなかったりした時は、辞めたほうが得策です。
逆にその事を考えるとワクワクしてきて、楽しい気持ちになったらGOサインです。
そして、「やると決めたら結果が出るまで迷わずにやる」事が重要です。
結果というのは、必ずしも成功だけではなく、失敗も含みます。
始める時に、こうなったら成功、逆にこうなったら失敗と自分で決めて、迷わずに進みます。
で、結果が出たら、一旦考えを整理してから、次に進みます。



Posted by 中村政史 at 12:58│Comments(4)
この記事へのコメント
なんでもワクワクしてしまう私は、なんでもGOサインですね♪
Posted by オフィスエイツ代表財津ユカ at 2006年12月09日 00:05
全力でした結果が大事ですね。
私の場合、全力で取り組んだら失敗はないと考えております。
Posted by DAI at 2006年12月09日 15:12
財津さん

「なんでもGOサイン」。
そのプラス思考は、表現の違いこそあれ、全ての成功者が持っている考え方だと思います。

DAIさん

失敗は、必ずあります。
絶好調のイチローでも打率4割位です。
ただ、前にブログに書いたかも知れませんが、短期的に見ると失敗でも、長期的に見ると成功につながっている事は沢山あると思います。
Posted by 中村 at 2006年12月11日 15:36
コメントバックをありがとうございます。

メモを取っておきたいと思います。
Posted by DAI at 2006年12月11日 19:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。