2010年01月05日

運の良い人・悪い人

最近、運の良い人と悪い人の違いが少しだけ分かるようになって来ました。
ここ一年だけを考えても、私や我社の周りでも、「本当に運が良い人だなー」と思う人と「本当に運が悪い人だなー」と思う人が何人も現れ、その人達のどこに違いがあるかを観察すると、何となく、それぞれの特徴が分かってきました。

その違いを一言で言うと、人間誰しも仕事や人間関係の中で困難な課題が降りかかって来る事がありますが、その時に、その困難な課題に立ち向かっていく人は、運が良くなり、課題から上手く逃げようとする人は運が悪くなっていくようです。

また、見た目で言うと、陽気な人は運が良く、陰気な人は運が悪くなる傾向にあるようです。

一度運の悪い方向に行き「負のスパイラル」に入った人を何とか良いスパイラルに変えられないものかと考える事がよくあります。
特に、親しい友人などの場合は、「何とかしてあげたい」と思います。

でも、そんな時いつも「私の力では何とか出来なかったと」自分の力の無さを痛感します。



  


Posted by 中村政史 at 22:53Comments(0)