2008年12月29日

毎日が感動

現在、弊社は、役員以外に2名の20代女性社員がフル回転で日々の仕事を回しています。
そして、我社の社員は、本当によく働きます。
朝から晩まで、そして家に帰ってからも・・・・。
決して強制的に仕事をさせている訳ではないのに自主的にガンガン仕事をこなしてくれています。

そんな中で、弊社にとってのお客様にあたるある販売パートナーから弊社の社員に対して頂いた言葉に、先週、涙がこぼれる位に感動致しました。
弊社は、8月29日に設立したばかりのベンチャー企業で、社員数も2名の小さな会社ですが、可能な限り、「その日の質問はその日に返す。」という事を心掛けています。
その販売パートナーからは、毎日数件のかなり細かい質問が来ています。
質問の内容によっては、口頭で回答出来るような簡単な事はほとんどなく、正確に回答する為には、わざわざ図解入りで回答資料を作成するような類のものばかりです。

こんな毎日の繰り返しを行っていた結果、その販売パートナーの方から弊社の社員に向けて頂いた言葉は、下記のような内容です。

「今まで、色々な大企業とも仕事をして来ましたが、いつもMovAdさんの迅速な対応について大変敬服しています。今後とも、メーカーと代理店という立場を超えたパートナーとして共に成長していければと考えていますので、宜しくお願いします。」この言葉を頂いた企業は、勿論、上場企業で、且つ、株式市場がクラッシュしている現在の中、唯一、リーマンショック以前の株価を維持している超優良企業です。

私は、こんな素晴らしい言葉を頂けるような仕事をしてくれている二人の社員を、心の底から誇りに思います

  


Posted by 中村政史 at 12:30Comments(1)