Posted by at

2007年09月19日

株式会社ビジネススタジオ

私、中村政史は、今年の4月より完全独立して、エムドットエヌという個人事務所的な会社で、ベンチャー企業支援を行ってまいりましたが、お蔭様で、複数の企業様からお仕事を頂き、大成功とは行かないまでも、九州で普通に生活出来る位のお仕事をさせて頂く事が出来ました。

そこで、これからは、優秀な仲間を集めて、少しづつ会社を大きくして行きたいと考え、株式会社として新たに再スタートをする事に致しました。

会社名は、より分り易い名前にしたいと考え、「株式会社ビジネススタジオ」にしました。

この「株式会社ビジネススタジオ」の業務内容は、所謂、コンサルティングファームと呼ばれる部類に属する会社ですが、従来のコンサルティングファームと違って、以下のような3つのコンセプトを持った会社です。

もし、私と一緒にこの会社で働いてみたいと思う方がいらっしゃいましたら、是非、お声掛け頂ければ幸いです。

Concept1:どんな会社にも必ず良いところがある。
私達は、金額の大小に関わらず、設立以来、売上をあげて来た会社には必ず良いところがあると考えています。
何故なら、「お金を払ってでも、その会社の製品やサービスが欲しい」と思っている人が確実に世の中に存在しているという事実があるからです。
しかしながら、各企業や経営者には、それぞれに課題を抱えているのが現状です。
最もシンプルな課題として、「今後、急激な売上拡大をしていきたいが、思うように売上があがらない」というケースや、「だんだんと売上が下がって来ているが、有効な手立てが見つからない。」などのケースから、社員教育や採用、資金調達・資本政策から上場プランなど、より複雑な課題も多数あります。私達は、まず、大前提として「どんな会社にも必ず良いところがある」という視点から、経営者の考え方や会社が今後目指す方向性、そして、現在の強みなどを、全て客観的に整理してドキュメント化する事からスタート致します。

Concept2:免疫力を高めるという考え方
西洋医学と違い、東洋医学では人間本来が持つ免疫力を高める事で、自然治癒力を高め病気を治すという考え方が基本にあります。
私達は、企業経営にも同じ考え方が通じると考えております。
何かの課題を持つ企業に対して、即効性は高いが副作用のリスクも高い、強い抗生物質を投与したり、いきなり外科手術をして悪い腫瘍を取り除く事も、生きるか死ぬかの場面では必要なケースもあると思います。
ただ、生まれたばかりの小さい子供や、まだ、成長過程の若者には、強い薬や外科手術を行う事は、将来の成長を阻害してしまうリスクがあると考えています。
私達は、企業が本来持つ自分自身の力で、課題を解決し、スムーズに成長しながら事業拡大を実現し続けていけるよう、企業が本来持つ「免疫力」を高めて、病気にならない体作りを支援して行きたいと考えております。

Concept3:プロ選手とプロのコーチは基本が違う
名選手が必ずしも、名コーチとは限らない。
逆に、名選手でなくても名コーチになれる。
何故か
名選手が絶好調の時のフォームと不調の時のフォームの違いが分れば名選手でなくても名コーチになれる。
とかく名選手だった人は、自分の勝ちパターンを他人にも当てはめようとするが、体型も基礎体力も違う人には、必ずしも、それが正解とは限らない。
私達は、経営者又は企業が、常に絶好調の状態を維持出来るような、「プロのコーチ」を目指します。
  


Posted by 中村政史 at 18:19Comments(5)