Posted by at

2007年09月10日

講演会

先週、金曜日に福岡県主催の講演会で講演してきました。
対象は、これから会社を作ろうと考えている人達です。

内容は、このブログで紹介して来た内容の中から、いくつかピックアップをして「成功する経営者の考え方」というタイトルでお話をしました。

その中で、「仲間作り」が大切というお話しをしたところ、参加者の方から、「色々な異業種交流会に参加したり、人の集まる場所に行っても、中々声を掛ける事が出来ないのですが、どうすれば良いでしょう?」という質問を受けました。

ちょっと想定外の質問で、良いアドバイスが出来なかったので、この場を借りて、簡単な方法を紹介したいと思います。

まず、自分の名刺を作る。
次に、周りに居る人に次から次に声を掛ける。

その時は、「すいません。名刺交換させて頂けませんか?」とだけ声を掛ける。
すると名刺交換を断る人は、多分一人も居ないので、名刺交換してくれる。

次に、頂いた名刺を見ながら、質問攻めにする。
「どんな会社なんですか?」
「会社では、どんなお仕事をされているんですか?」
「元々、福岡の方ですか?」
「高校はどちらですか?」
「何かスポーツとかされていたのですか?」

何でも良いので、取り合えず、質問攻めにしていると、必ず自分との共通点が
出来てきます。

そこで、はじめて、「自分も○○高校です。」とか、「自分も高校時代野球部でした。」
とか何らかの接点を見つけ出したら、今度は、自分の事を怒涛の如く話すと、有効な
コミュニケーションが取れます。

  


Posted by 中村政史 at 13:28Comments(0)