2007年06月28日

今回のビジスタは凄い

7月12日に第12回ビジスタを開催しますが、今回のビジスタは正直凄い内容になります。
メインゲストのサイバードの堀社長だけでなく、サプライズゲストで凄い人が来て頂ける事になりました。
前回も、某有名TV局の人気女子アナの方がお忍びで参加して頂きましたが、今回は、更に凄い人サプライズゲストとして我々ビジスタに来てくれる事になりました。
誰が来るかは、当日のお楽しみにさせて頂きます。
もちろん、今回もゲストの方々と一緒に食事をしながらたっぷりお話が出来るビジスタならではの楽しい企画です。
まだ、お申し込みされていない方は、早めにお申し込み下さい。  


Posted by 中村政史 at 17:06Comments(2)

2007年06月27日

法螺吹き

「非現実的」
「リアリティがない」
「福岡では通用しない」

全て、私に向けられた言葉です。
私は、東京生まれの東京育ちで、東京に居る頃は、沢山の仲間に囲まれて東京の人の中でも、東京生活を120%エンジョイしていた方だと思います。
有名なレストランやクラブなどの経営者の友達が沢山いた為、お金がなくても、顔パスでVIP扱いされ(VIPでも何でもないのですが)、そこで飲んでいると、友達が有名人を連れて来ては、紹介してもらったりして、多分、一般の人からすると羨ましいと思われるような東京生活だったかと思います。

縁あって、ここ福岡に来てからは、福岡の街と九州と九州人が大好きになり、生まれ故郷を捨てて、九州に永住を決意して現在に至る訳ですが、東京時代の仲間からは、

「何故、そんな田舎に引き込んじゃったの?」
とか
「東京に居れば、もっと活躍出来るのに?」
とか
「東京生活を人の何倍も楽しんでいたのに何故?」
などと散々言われたりしました。

でも、こんな事を言った東京の仲間は、一度も福岡に来たことがない人達ばかりです。
私は、福岡・九州に来て、福岡の持つ可能性を強く感じたと同時に、日本一素晴らしい街だと思っています。
そして、日本の中心が東京だとすれば、アジアの中心は必ず福岡になると信じています。
道州制が実施され、九州が一つの独立国のようになった時、経済的にも、ゆとりある生活拠点としても、文化・芸術や流行の発信地としても、きっと東京を越えるだろうとも思っています。

私一人が叫んでいても、何が出来るか分かりませんが、周りの人が何と言おうとも、私のこの感覚を信じて叫び続けて行きたいと思っています。
そして、一つ一つ行動していきながら、一人づつでも仲間を作っていきたいと思っています。

かの坂本竜馬も、多くの人から「法螺吹き」と言われていたそうです。

現実離れしていようが、リアリティがなかろうが、福岡で通用しなかろうが、私も死ぬまで「法螺吹き」になろうと思います。


  


Posted by 中村政史 at 17:57Comments(3)

2007年06月21日

評論家

人の揚げ足を取ったり、批判する事は、ある意味簡単な事です。
どんなに素晴らしい人でも、弱点があります。
最近、何かと言うと人の弱点を見つけては、理路整然と批判をする人を多く見掛けます。
そんな人を見ていると、誰かを批判した事で、その人より自分の方が上なのだと自分に言い聞かせ、自分のモチベーションを上げている風に思えます。

実は、このような事は、誰でも経験がある話だと思います。
自分と意見が違う人を徹底的に攻撃して、論破した時は、とても気持が良いのではないでしょうか?

ふと冷静に考えてみると、そんな事をして、実は凄く損をしているかも知れないのではと思います。
人それぞれ考え方があり、正しいやり方は、必ずしも一つではありません。
人を批判した瞬間に、自分の器や世界を狭めてしまっている?事に中々気づきません。

私自信もよくこのような過ちをしてしまいます。
特に感情的になった時などは気がついたら相手の批判をしていたという事がよくあります。

最近、人を許したり、認めたりする事を意識して心がけるようにしています。  


Posted by 中村政史 at 00:33Comments(2)

2007年06月20日

第12回ビジスタのお知らせ

遂に、次回ビジスタにサーバードの堀ロバート社長が登場します。
今回も、あっと驚くサプライズを用意しています。
是非、皆さんのご参加をお待ちしております。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■



第12回ビジネススタジオ(ビジスタ)開催のお知らせ



日時●7月12日(木曜日) 18:30開場(フリードリンク・フリーフード)



場所●ホテル イル パラッツォ



HOTEL ILPALAZZO

〒810-0003 福岡市中央区春吉3-13-1

092-716-3333



~六本木ヒルズのあの人が遂にビジスタに登場~

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■



「ビジスタCEO倶楽部」代表の中村政史です。



今回のビジスタは、何と、日本のニューリッチの象徴的な存在である、



株式会社サイバードホールディングス 

代表取締役社長兼グループCEO

堀 主知ロバート(ほり かずともろばーと)氏
 が遂にビジスタ登場です。



皆さんご存知の通り、堀社長は、1998年に株式会社サイバードを設立され、2000年にジャスダックに上場し、



2001年には、元日本テレビアナウンサー永井美奈子さんとご結婚されて、現在、六本木ヒルズにオフィスを構える



正に・の成功者の象徴的な存在です。



今回は、お食事をしながら、あの堀社長との直接お話が出来るチャンスですので、是非、皆様のご参加を心より



お待ちしております。





【第12回ビジネススタジオ開催要項】

<ご注意>

○ 今回は、いつものパターンに戻して、イルパラッツォにて、飲食付となっております。



ゲストスピーカー

株式会社サイバードホールディングス 代表取締役社長兼グループCEO堀主知ロバート氏



[日時]   7月12日(木曜日) 18:30~21:00

[場所]  ホテルイル パラッツォ HOTEL ILPALAZZO 地下1階 CLOSSINNG HALL

〒810-0003 福岡市中央区春吉3-13-1

092-716-3333

 http://www.ilpalazzo.jp/



[参加費] 男性6,000円 女性4,000円 学生2,000円(男女とも) 

※フーズ&ドリンクはFreeです。            

  ※当日、受付にて徴収させていただきます。



【当日のプログラム】

1.開場            18:30



2.オープニングセレモニー    18:50~19:15



3.特別講演       19:15~20:00

株式会社サイバードホールディングス 代表取締役社長兼グループCEO堀 主知ロバート氏



 4.ゲストとの名刺交換&交流会  20:00~20:50



【申し込み方法】

巻末の申し込みフォームにご記入の上、mailにて申し込みをお願いいたします。



------------------------------------------------------------------------

◆ ◆申し込みフォーム◆◆



「第12回ビジスタ」に参加します。



----------------------------------------------------------------------

氏  名:



所  属(会社名・学校名・所属部署 etc):



連絡先メールアドレス:



電話番号又は携帯番号:

----------------------------------------------------------------------

【申し込み先】

 メールアドレス info@biz-studio.jp



【問い合わせ先】

---------------------------------------

 ビジネススタジオ運営事務局   中村 政史

 メールアドレス  nakamura@biz-studio.jp

 電話番号     090-8857-3014

 中村政史公式ブログhttp://masanaka.yoka-yoka.jp/








  


Posted by 中村政史 at 11:20Comments(0)

2007年06月18日

久しぶりの東京

先週末、久しぶりに東京へ行ってきました。
東京の顧問先2社の社長とお会いした以外に、九州の顧問先の社長を東京の会社数社に紹介して来たのと同時に、東京で様々な分野で活躍している人達と情報交換をしてきました。
東京の顧問先2社は、両社とも対象分野は違いますが、Ajaxという最先端の技術で世界的に優れた技術を持つ企業です。
両社から、それぞれ最新のデモを見せてもらいましたが、これが世の中に流通すると正に世の中が変わると実感致しました。
発表前の技術の為、今はお話出来ませんが、時期が来れば皆さんにご紹介させて頂きたいと思います。
あと、ある知り合いの社長から、社内向けの講演依頼を受けました。
その人は、一族経営で売上1000億円近い会社の社長です。
その人が何故私に講演依頼をしたかと言うと、私が東京から九州に移住して、湯布院に手作りの家を建てたという話に共感し、是非、今の若い人にその話をして欲しいとの事でした。
その人曰く、今、特に東京に居る若いビジネスマンは、「お金の使い方が分かっていない」というのを実感しているとの事です。
東京で一生懸命働いて、都内に狭いマンションを買って、住宅ローンを払いながらの生活スタイルに疑問を持って欲しいというのが、その社長の考えです。
良い機会ですので、私が考える「本当に豊かな生活とは」についてお話してみたいと思います。
都内の新築ワンルームマンション位の予算で、温泉付の500坪位の土地と建物を手に入れる生活が出来るというのは、都内に住む若者にとってどのような感想を持つのか楽しみです。  


Posted by 中村政史 at 16:44Comments(0)

2007年06月06日

ビジスタ無事終了

昨日、「ビジスタCEO倶楽部」が主催となって2回目の「第11回ビジネススタジオ」が無事終了しました。
今回は、メインゲストのフォーバルの大久保会長をはじめとして、サプライズゲストとしてタレントで国際コラムニストのケビン・クローンさんや、皆さんお馴染みのピナクルの安田会長まで登場して、次に何が起こるか分からない興奮の2時間半でした。



大久保会長のスピーチは、経営をする中で、様々な障害が起ころうとも諦めずに続けて来られた結果、現在の成功を勝ち取られたという具体的なエピソード満載のスピーチで、我々まだまだ小さなベンチャー企業経営者でも身近に感じられるような素晴らしい内容でした。

ゲストの方々、お忙しい中、わざわざ我々のイベントにて講演頂き、誠にありがとうございました。

ご来場の皆様、大変ありがとうございました。

そして、ビジスタCEO倶楽部の皆様、大変お疲れ様でした。

また、次回も素晴らしいビジスタを開催していきたいと思っておりますので、皆様、是非「ビジスタCEO倶楽部メンバー」にご期待下さい。  


Posted by 中村政史 at 19:15Comments(1)