Posted by at

2007年06月18日

久しぶりの東京

先週末、久しぶりに東京へ行ってきました。
東京の顧問先2社の社長とお会いした以外に、九州の顧問先の社長を東京の会社数社に紹介して来たのと同時に、東京で様々な分野で活躍している人達と情報交換をしてきました。
東京の顧問先2社は、両社とも対象分野は違いますが、Ajaxという最先端の技術で世界的に優れた技術を持つ企業です。
両社から、それぞれ最新のデモを見せてもらいましたが、これが世の中に流通すると正に世の中が変わると実感致しました。
発表前の技術の為、今はお話出来ませんが、時期が来れば皆さんにご紹介させて頂きたいと思います。
あと、ある知り合いの社長から、社内向けの講演依頼を受けました。
その人は、一族経営で売上1000億円近い会社の社長です。
その人が何故私に講演依頼をしたかと言うと、私が東京から九州に移住して、湯布院に手作りの家を建てたという話に共感し、是非、今の若い人にその話をして欲しいとの事でした。
その人曰く、今、特に東京に居る若いビジネスマンは、「お金の使い方が分かっていない」というのを実感しているとの事です。
東京で一生懸命働いて、都内に狭いマンションを買って、住宅ローンを払いながらの生活スタイルに疑問を持って欲しいというのが、その社長の考えです。
良い機会ですので、私が考える「本当に豊かな生活とは」についてお話してみたいと思います。
都内の新築ワンルームマンション位の予算で、温泉付の500坪位の土地と建物を手に入れる生活が出来るというのは、都内に住む若者にとってどのような感想を持つのか楽しみです。  


Posted by 中村政史 at 16:44Comments(0)