Posted by at

2007年01月23日

私が大事にする人

私が大事にしている人は、私に厳しい事を言う人です。
ピナクルの安田育生会長も、元TSUTAYAの創業者の村井眞一社長も、元フジテレビの渡部郁夫局長も、会って間もない頃は、私に会うたびに厳しい事を言われました。
それでも懲りずに私の方から会いに行く内に、今では、私が相談に行くと、忙しい中時間を割いて親身に相談に乗ってくれます。
最近も、ビジスタCEO倶楽部のメンバーの中で、私に厳しい事を言ってくれる社長がいます。
その人は、厳しい事を言いながら、実は、私の事を一生懸命応援してくれています。
人に厳しい事を言う人は、実は非常に情が深い人です。
情が深いが為に、相手の事を真剣に考えて、結果、厳しい発言になります。
逆に、今までの経験から、最初から、やさしい人や、理由もなく人を持ち上げる人は、他人に対して情が薄く自分の損得だけを考えている人が多いです。
”情がなければ、何でも調子のいい事が言えます。”
本当に大切にしなければいけない人は、自分に対して表面的にやさしい人ではなく、自分に対して厳しい事を言ってくれる人です。

  


Posted by 中村政史 at 01:10Comments(3)