Posted by at

2006年12月28日

天国の箸と地獄の箸

ある経営者の方から聞いた話ですが、天国に行った人も地獄に行った人のお箸も、ご飯を食べる時に物凄く長いお箸を使うそうです。
物凄く長いお箸なので、そのお箸を使って食事を自分の口に運ぶ事が出来ないそうです。
そこで、天国に行った人は、そのお箸を使って、他の人の口に食事を運び、今度は逆に食事を食べさせてもらった人が、その人の口に食事を運んでお返しするという事です。
地獄に行った人は、基本的に自分の事しか考えないので、その長い箸を使って一生懸命自分の口に食事を運ぼうと試みますが、何度やっても結果として料理を掴むことが出来ても口に運ぶ事が出来ないそうです。

ある経営者曰く、「お金が欲しいのであれば、まず、他人を儲けさせる事」がお金儲けの原則との事です。  


Posted by 中村政史 at 16:37Comments(2)