Posted by at

2006年10月24日

メリットの優先順位

何かをやっていたり、これから始めたりする時に、自分にとってそれをやる意義や享受できるいくつかのメリットがありますが、そのメリットの中で、最優先に 大事にする事は、人との出会いや交流です。
人との友好な出会いや親密な関係構築が出来いないものは、いつか必ず失敗します。
他人と一緒に何かをする場合には、協力してもらう人にもメリットを作らなければなりません。
よく「損して得とれ」と言いますが、自分だけがメリットを取ろうとするよりも、自分には結果的にメリットがなかったとしても一緒に協力してくれた人にメリットを与える事が出来るほうが、将来的にメリットが大きいです。  


Posted by 中村政史 at 11:13Comments(3)