2006年09月13日

リストラに勝つ方法

世の中、皆が、いつリストラにあって職を失ってしまうか恐怖に慄く中、悠然と構える余裕の人がいます。
ごく一部の人は、どんなに不況の時でも、次々に転職の誘いが来ます。
また、リストラを積極的に進めている会社で新規や中途採用を公には一切してない会社でも、実は、年間に何人かは、採用をしています。
たとえ不況の時期でも、企業は優秀な人を求めています。
優秀な人材を雇うが為に、無能な人間をクビにする事はよくあります。
市場価値の高い人は、一生リストラの恐怖にさらされる事はありません。
そういう人は、上司の顔色を伺いながら、自分が納得出来ない仕事をイヤイヤやる事はありません。  


Posted by 中村政史 at 10:11Comments(4)