Posted by at

2006年08月09日

サラリーマンにとって大事な事

サラリーマンの人が犯し易いミスに、社内での評価に一生懸命気を使って、上司や回りに一生懸命アピールすることに全力を尽くすというのがあります。
それに よって、多少、社内での出世が早まるかも知れませんが、実は、億万長者からはどんどん遠ざかっています。
億万長者を目指すなら、社内よりも社外の人から評価を受けるために、全力を尽くすべきです。
例えば、IT業界の会社に勤務している人は、自分の会社ではなく、IT業界全体の中で、自分の名前を売る事が重要です。
そうすれば、沢山いい話が向こうから舞い込んできます。
  


Posted by 中村政史 at 14:43Comments(1)